お客様の声シリーズ第6弾!いつもありがとうございます!!

少しご無沙汰してしましましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか?

いよいよ梅雨シーズン突入しましたが、レイングッズが売れに売れている頃ですね。

梅雨が終われば行楽シーズンとなりますが、仕込みはバッチリでしょうか?

本日もお客様よりメールを頂きました。大変嬉しく思います。

納品スピードはお客様にとって、最も重要な一つと思います。

購入する店舗にもよりますが、弊社で取り扱う部分は最速での納品を心掛けております。

特に土曜日営業が効いているようで、タオバオ・アリババ店舗の殆どが土曜日も営業しており、代行会社で荷物が止まっていては、お客様第一とは言えませんよね。

土曜日に発注も可能、商品受取り、検品、発送も可能ですので、発注するタイミングによっては、土曜日定休の他社よりも平均2~3日は短縮出来るかと思います。

その他、弊社の対応時間の一部変更がありましたので、こちらでもお伝えさせて頂きます。

これまで日本時間12:30~13:00の僅か30分のみ昼食時間で、対応に追われていたのですが、スタッフの時間効率を考慮させて頂きまして、日本時間13:00~14:00までお昼休憩とさせて頂きます。

業務内容も、高度で複雑化しておりますので、ご理解とご協力をお願い出来たらと思います。

さて、最近は日本国内で激しく移動しておりまして、先月は訪中含め、東京・神奈川・大阪、先週も金沢・広島・山口、今週末も大阪・東京と忙しくさせて頂いております。お陰様です。ありがとうございます。

今回はノープランで書き始めた為、話がポンポン飛びましたが、お客様の有難いお声を頂戴出来るようスタッフ一同全力で対応させて頂きます!

それでは、また次回!

 

 

 

大好評!お客様の声シリーズ&明日から訪中しま~す!

Baidu IME_2017-5-2_13-48-43

いつもご利用ありがとうございます!

特にご利用の感想等を催促しているわけでは無いのですが、続々とお礼の一文を寄せて頂き、感謝の日々であります。

弊社は検品精度、対応レスポンスと発送スピード、価格の安さには自信がありますが、逆にどうやったら、他社のようにレスポンスが悪くなるのか、不思議に思って考えていたのですが、最近なんとなく判ってきたような気がします。

弊社はそうならないように、今のクオリティを保ってサービス提供に努めたいと思います。

お客様の激励を頂く度に、社員一同やりがいを感じて、更に良いサービスを提供するモチベーションになります。

さて、明日(本日)は5月5日は子供の日であり、GWであり、例年ですと岩国米軍基地の日米フレンドシップデー航空ショーへと出かけるのですが、義鳥での日本製品展示会への出展の為訪中する事となりました。

その他にも、弊社のコンテナプレイヤーのお客様のアテンドもあり、約1週間の訪中です。

帰国しても、翌日3日間は東京出張もあり、長旅になりそうですね。

このワードプレスの場合、中国からアクセスが少々厄介な事もあり、明日以降はアメブロとFBページで現地の様子等をお伝え出来ればと思っております。

それでは、GWをお楽しみ下さい!弊社は元気に営業中ですよ!もちろん土曜日もね!

大口割引き! 最大8.5元/kg 電池発送可能!FBA納品可能!101kg~でも12元/kg

いつもお世話になっております。
先日のEMS大幅値下げ(17元/kg)に続いて、高速船便も大変好評を戴いておりまして、
サービス開始後の短期間にも関わらず、多くのお客様にご支持戴きましたお陰様で、
更なる値下げ交渉に成功致しました。

高速船便利用には、101kg以上、1箱当たり商品2種類迄という制限がありますのでご注意下さい。
納期は約1週間、週1回のみ集荷、容積重量5000という点にもご注意です。
電池・液体発送可能でFBA納品可能です。(沖縄・北海道は転送料必要)

101kg~300kg       12元/kg
301kg~500kg       11元/kg
501kg~1000kg      10元/kg
1001kg~2000kg     9元/kg
2001kg~      8.5元/kg


ライバルに圧倒的な差を付けて、大きく飛躍して頂けると確信しております。
これからも、更なる交渉と新たな物流ルート開発に努力させて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。
 また、中国の祝日の為、弊社のお休みについて、お知らせをさせて頂きます。
4/29(土)~5/1(月)まで、中国の祝日の為、お休みとなります。5/2~5/6は通常営業です。

なるべく早めのご注文を頂ければ、駆け込み注文による混雑等、予測不能な遅延リスクを避け、
今から割増注文・早期発注等、在庫確保をご検討頂けますと幸いです。

ほんの数年前はEMSかOCS・DHLか、EMS船便くらいのものでしたが、航空便運賃が船便より安くなり、船便を使うのは電池・液体の発送以外に使い道がありませんでした。しかし、高速船便が納期約1週間を実現し、電池の混載が可能になり、EMSでは不可能だったFBA納品まで可能になりました。

各運送手段によって、利用条件が変わり、荷物の分類や重量・容積、納品先や納期によって価格が大きく変わります。

弊社では最適な運送ルートをお勧めさせて頂きますが、止むを得ず分割発送になる場合があり、国際送料が思わぬ高額になる場合があります。リサーチ段階から運送会社を決めて、発注して頂くのが1番送料を抑え、競争の激しい中国輸入ビジネスで勝ち続けるコツになるかと思います。

①電池商品はあるのか?
②納品先はどこなのか?
③納期/予算に余裕はあるのか?
④発送重量/容積はどうなのか?

これらの4点の組み合わせによって運送会社は変わって来ます。
頭に入っていれば、悩む事は無くなるでしょう。
正確な重量と容積は商品が到着して、梱包するまでわかりません。
見積もり段階で店舗に問合わせますが、店舗担当者によっては、いい加減な回答をする為です。

初めての商品はFBA納品せず、自宅に届けて梱包サイズや品質を自分の価値観で確認する事がデータ取りとして、将来に繋がります。

単純に小さく軽いものは運賃が安く、利益を出しやすいが、競争も激しい。

重い商品・嵩張る商品・電池商品・液体商品等の訳あり商品は送料が高くなる訳ですから、当然、それらの商品が一部含まれるだけで送料は跳ね上がります。

該当する商品は取り扱わないか、別便(2便)発送にするかも戦略の一つです。
コンテナ輸入業者には敵いませんが、極端にライバルが減りますので商品選定の幅が広がります。ライバルとは違う、自分だけの戦略が大きく利益を上げる為の必須条件かと思います。

リサーチ手法
運送手法
販売手法

これらの戦略を練り、独自化して一歩抜け出しでみては、如何でしょうか。
それでは、また!

EMS 70% OFF!提供開始!ライブトレーディング会員限定価格!30kg⇒510元 

お世話になっております!

今回はビッグニュースですよ!

これまでは荷物量がある程度無いと、国際送料は安くならないのが常識でした。

OCSで101kg以上で15元/kgや、高速船便20000kgで10元/kgなどで、

中・上級者にとっては、非常に人気の発送プランとなっております。

弊社では昨年度のEMS出荷要求を早期に達成し、昨年末にはEMSより特別キャンペーン価格を提供させて戴いていたのはまだ記憶に新しいところです。

春節が開け、新しい年度と共にキャンペーン価格は終了しましたが、EMSの2017年4月1日より今年度のEMS価格を弊社の会員様限定に提供出来る事となり、大変嬉しい限りです。こちらも皆様のお陰様であり、多くの会員様が弊社のサービスを選んで頂けた結果以外、何ものでもありません。

さて、随分勿体振りましたが、今回は短期のキャンペーン価格では無く、弊社EMSの標準価格を発表させて頂きます。

1~9kg  従来通り

10~16kg        18元/kg

17~30kg        17元/kg

★1辺60cmを超えない限り、どんなに軽くても重量換算で、容積換算の撤廃

★1箱につき、4元の中国内通関手数料を弊社負担とし、無料となりました。

例えば、10kgなら、定価は10500円ですが、これまで334元で提供しておりました。レートが17円とすれば、5678円です。約半額でしたね。しかし、これからは、180元ですので、3060円で発送出来てしまいます。もはや、半額の半額ですね。

ある程度荷物を貯めなくても、小口でバンバン発注・発送をする事で、在庫切れを無くし、リードタイムを短く設定出来、在庫を減らして小資本で多品種の取り扱いが可能になり、更には、高収益を実現します。

例えば30kgなら、定価は26500円ですが、弊社のこれまでの価格は643元でした。レートが17円なら10931円ですが、これからは510元で提供しますので、8670円です。

これまで利益が見込めなかった商品でも、陽の目を見る事が出来るかもしれませんね。ライバルが他社利用なら、価格競争でも圧倒的有利になります。

ここまで安く提供出来るのは、圧倒的な貨物量と交渉力です。新規の会社ではまず不可能な価格ですので、是非ご安心して弊社にお任せ下さい!

EMS半額!と、良く目にしますが、弊社では業界初の70%OFFを実現しました。

ところで、EMS半額の所以はご存知ですか?そもそもソースが無いのでデタラメだ!なんて持論を展開する知ったか情報屋も居るそうですが、定価はちゃんと存在してますし、公表されています。

猫も杓子もEMS半額を謳っている中には、理解していない業者さんもあるようですね。

特に浙江省の義鳥は貿易特区として、中国最安の国際送料を提供出来るのです。

広州や深センよりも安いので、代行会社の立地は義鳥が有利になります。

勿論、代行会社は安さだけで選ぶのは危険ですが笑

さてさて、輸入コストも下がった訳ですし、ガンガンリサーチして戴いて、ご注文を心よりお待ちしております!

 

ついに国際送料が10元/kgに! 納期約1週間の船便! EMS船便の3倍早い!

皆さんこんにちは、春節も終わりまして、2017年始まりましたね!

弊社では昨年12月以降、EMSから破格のキャンペーンプライスをご提示頂いておりまして、HPでは公表せずに、ブログと会員様だけにお伝えさせて頂き、21kg以上で15元/kgという破格のお手頃価格で利用して頂けました。

これは、EMSの年間出荷要求を僅か10カ月で達成した為で、EMSからたった21kg程度で15元は激安でした。他社なら101kg以上の相場ですから。

以前よりも21kg当たり2500円前後も安くなった訳です。

しか~し、そのキャンペーン価格も昨日終了してしまいましたが、会員様にはガッツリ差額も含めて稼いで頂けたのではないかな?と思います。

また、EMSには3月から更なる値下げ交渉を打診しておりますので、是非是非ご期待下さいませ!

EMSは小口や初心者の方には大変使いやすい運送会社ですが、FBA直接納品が出来る中級者向け?のOCS(全日空)の国際発送サービスは安定の101kg以上で15元/kgです。

EMSは30kg1箱単位でしか出荷出来ませんが、OCSなら3箱で100kg超えるのもOKですからね!

さて、随分引っ張りましたが、タイトルにありますように、まさかの最大10元/kgで発送出来る新ルートの提供を開始させて頂きました。

★100kg~14元/kg      ※FBA納品可能 電池・磁石・液体発送可能

★301kg~13元/kg  ※1箱最大2種類の商品まで

★501kg~11.5元/kg   ※沖縄・北海道・離島・僻地は転送料設定あり

★1001kg~11元/kg   ※容積換算重量は5000で計算

★2000kg~10元/kg    ※納期は出荷から 約7日間 (通関により多少前後あり)

価格面や、FBA発送が可能だったり、電池や磁石も可能という文句無しの夢のような新ルートですが、101kg~の受付となりますので、初心者の方にはちょっと厳しいかも知れませんが、良い目標が出来たのでは無いでしょうか?

また、重い商品等、これまで仕入れに躊躇していた方にも朗報ですね!仕入れ対象が広がったという事ですね。

なぜこんなに安いのかというと、混載船便だからです。船便というとEMS船便が有名ですが、通常2週間で到着を謳っていますが、実際には3~4週間掛かります。

今回高速船を使った船便なので、1週間納期を謳っていますが、通関によっては遅れもあると思います。

通常、問題が無ければOCSなら3日で到着ですが、安いとは言え今回の高速船便の納期は7日ですので、倍以上掛かる訳です。

急ぎの荷物は、OCSをお勧め致します。電池・磁石商品は特殊便と比べると破格ですよから、是非試してみて下さいね。

それでは次回も、弊社の新たな値下げサービスについてお知らせしますね!

弊社のデフレが止まらない~笑

 

 

 

お客様の声!第4弾!ありがとうございます。

明けましておめでとうございます! 本年もどうぞ変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

昨年末、更新以来、少し時間が経ってしみましたので、今更?のような感じでの新年のご挨拶となりましたが、時期的に、春節対策で最後の在庫確保に奔走している頃と思います。

弊社も年末に向けて、最後の追い込み、大量のご注文を頂きバッタバッタとオーダーも荷物もリズム良く捌いております。

というわけで、しつこいようですが、今年初のお客様からの嬉しいお言葉を頂きましたので公表させて頂きました。

前回は、スピードと今回は、検品という代行会社の生命線とも言える部門で喜んで頂けるのは、大変嬉しい事であります。

これらは、お客様に育てて頂いた結果であり、お客様に真摯に向き合ったスタッフや関係者全員の結果でもあります。まだまだ100点満点ではございませんが、120点が貰えるような、そんなサービスを提供できる代行会社になれるよう、今後も気を緩める事無く、頑張っていきたいと思います。

その為にも、新しいHPを準備しているところであり、その他新しいサービスを複数提供予定で、来年以降、順次発表させて頂きます。

中国輸入ビジネスも少しずつ状況の変化がありましたが、今後は大きく動く可能性があり、それに素早く対応して、コツコツ準備をされる方がやはり結果を残すんだろうなと思います。

それではまた!

 

 

お客様の声!第3弾!続々と頂きまして誠にありがとうございます。

本日が2016年、最終日となりましたが、今日も元気に営業しております。

ありがたいことに、続々と激励のお言葉を頂戴しております。本当にありがとうございます。

何よりもありがたく、更に良いサービスを提供しよう!とするモチベーションにも繋がります。

写真からも解りますように、弊社ではチャットワークをコミュニケーションツールとして採用しております。メールでは開かないと内容がわかりませんし、メールが他のメールと混ざったり、時系列に整理したり、何度も開けたり閉じたりと、時間の無駄です。

チャットワークを頑なに使わない代行会社もあります。それには理由があります。まあそれは、ここでは伏せておきましょう。ご縁のある方で、直接お会い出来た方には、そっと、お伝えしますよ。

チャットワークはデータも送れますし、オンタイムですから非常に便利です。

写真を見れば解りますが、toが3人いますね。全て、私を含め弊社スタッフです。

メインの専属担当者と、サブ担当者兼会計担当者、そして日本事務所の私です。

お一人のお客様に3~4人のスタッフで完全サポートします。オフィス会員はマンツーマン対応です。しかし、それ以外の弊社のシルバー・ゴールド会員は、日本語習得の弊社スタッフ1名が複数のお客様を担当するのですが、メインの担当者が対応し、同時に会計担当者も直接情報共有しながら、実務もサポートしまして、場合によっては、日本からもサポートするトリプルサポートです。

基本的にはメインのスタッフが対応しますが、手が塞がっている時は手が空いたスタッフがフォローし合い、スピードとチェック体制を万全に敷いておりますので、結果、対応力とスピードに高評価を得られたと思います。

今後も、お客様の要望になるべく応えられるよう頑張りますので、来年もどうぞ宜しくお願い致します。

中国輸入ビジネスも刻々と変化しています。来年は大きな変化がありそうな予感がしています。コツコツ準備をして、対策された方のみが大きく飛躍し、勝ち残れると思います。

反対に、多くの人が退場を余儀なくされるのでは無いでしょうか。しかし、新しい手法も出て来ますので、自分に合った手法を見つける、或いは、開発出来ると良いですね。

来年も弊社にとっては、大きな飛躍の年になるよう、色々と戦略を考えながら、楽しみながら苦しみながらも、良い1年にしたいと思います。

皆様にとっても良い1年になりますように!

本年は、誠にありがとうございました!

 

 

 

ライブトレーディング お客様の声!第2弾 ありがとうございます!

弊社は12/31まで全力で対応させて頂きます!土曜日営業もさることながら、おおみそかも営業ってなかなか大変ですが、税関が動いている以上、休む訳にいきませんからね。

お客様第一と、言うのは簡単ですが、実際土曜日営業している所は少ないものです。土曜日営業すると、ブラック企業と言われるのはとんでも無い話です。給料未払いならブラックですが。

さて、今回もお客様からありがたいお言葉を頂戴致しました。本当に、感謝感激であります。特に他社からの乗り換えのお客様には違いをハッキリと感じて頂けているようです。普通に日本式で対応しているだけなのですが・・・。ただ、中国輸入が初めての方は、中国の商習慣について戸惑いや、固定観念が根強く、日本と中国では価値観や商習慣の違いについて、理解を深めなければ、成功とは無縁になってしまいます。

他国の地で商売をさせて貰っているのですから、その国の商習慣に従うのは当然ですし、自国の都合を持ち込むなら、価格やロットで相手に何らかしらのメリットを共有さえすれば、交渉は可能な場合が多いです。最終消費者感覚で卸業を営むのには無理があると言うものです。

しかしながら、弊社がクッションとなり、その国境の壁をなるべく低くする事、お客様のリスクを最小限に抑えるのが我々の仕事であります。

日本に居ながら、誰の助けを借りる事無く、中国の商品を卸価格で手に入れるのは不可能です。しかし、その不可能を可能に変える事が仕事だと思っています。

仕事効率や、実際法令上不可能な事はありますが。笑

それ以外で、弊社に今できる事は、なるべく対応させて頂いております。

創業2年目の、どちらかというと後発組みではありますが、後発にしか出来ないメリットを最大限活かしたサービスが、このお客様の声に現れていると思います。

後発組みのメリットとは何なのか、それは、中国輸入ビジネスの歴史にあります。

この不可能を可能にした代行会社は多くの日本の顧客にありがたがられました。当時は代行手数料だけでも23%とか、今では考えられない高額な手数料でしたが、約10年程前はハッキリ言って何でも高利益で売れてました。売り手市場だったのです。

不良品を送っても、不良品ロスとして計算しても多くの利益が残りました。やがて、中国個人輸入ブームが7~8年前に到来し、代行会社は殿様商売となりました。顧客にポイントを付与し、成績によって顧客をランク付けする代行会社も現れました。

その後、代行会社が乱立し、商品価格も競争によって低下の一途を辿りました。代行会社同士の競争も激化し、また、不良品による利益率の悪化が致命傷になり始めました。

一気に買い手市場となり、代行会社選びが成功・失敗を分け、代行会社のサービス競争になりました。古い体質の会社は、現地社員の怠慢やミスを制御出来ず、スタッフの総入れ替え等、克服出来た会社もあれば、そうでも無い会社が混在しています。

弊社は後発の為、今の買い手市場をはっきり理解し、現在のお客様の求める基準からスタートしている分、社員教育に於いても、先発組みの先輩よりも、サービスや対応力でアドバンテージがあると感じています。

ガッツリ宣伝になってしまいましたが、すいません笑

創業開始は約100平米弱の小さな事務所から、5カ月後には1500平米の事務所に移れた事、現在関連施設合わせて4600平米以上になった事、アクシデントもありましたが、皆様のお陰で急成長させて頂いております。ありがとうございます。来年以降も、全力でお客様の対応をさせて頂きます。

実は明日も新しい関連施設がオープンします。皆様にお伝え出来る日が来ましたら、ご案内させて頂きますね。

それでは、また!

お陰様で、好評!頂きました笑・・・お客様の声シリーズ1

いよいよ、年の瀬・・・2016年も数える程になりました。

弊社のスタッフも非常に良く頑張ってくれておりまして、お客様からのお礼の一言が大変嬉しく、大変励みになっております。

以前から、ちょいちょい激励の文章等頂いておりましたが、最近は良く見掛けるようになりましたので、その一部をご紹介させて頂きたいと思います。

 

非常にありがたいですね。問い合わせのお客様で、やはり多いのが対応スピードについて。ただ、早いだけでは無く、正確さと、検品精度が求められます。スピードと言っても、総合力ですよね。いくら早くても、売り物にならないような物を送っていては話になりませんからね。

ただ、店舗の対応や、税関の混み具合によって、到着日数は変化します。弊社では、当日届いたものは当日、詳細検品や、到着時間によって、遅くとも翌日には出荷しています。せめて、弊社の活動領域に於いては最速で出荷を心掛けておりますが、店舗選びや、運送会社選びはお客様の判断になりますから、それらも、スピードに大きく関わります。時期によっては通関も混雑しますので、遅延の原因となります。余裕を持って、発注頂ければ問題無いのですが。笑

特に初心者に於いては、一番安い店舗を選びがちですが、返品や不良品のみを買い取って安く再販している店もあります。簡易検品で発見出来れば、返品交渉をして返品、再送されたのも不良品なんて事もありますから、安物買いの銭失いどころか、時間失いです。返品を受け付けない店舗もありますし、詳細検品で無い場合は、確実に不良品を発見出来ません。安い店舗から発注するのはトラブルの元です。しかし、公式が当てはまらないのも中国の神秘的なト・コ・ロ!笑

過去には、一番安くて一番品質が高い商品もありました。まず有り得ないですけどね。ですので、まずは、一番出荷量の多い店舗を選ぶ事、そして、選べるなら弊社事務所に近い立地の店舗を選ぶ事です。

品質が良くてリピートするなら、同店舗でリピート&別の安い店舗で少量テスト発注!発注数量が違うので、混ざっても品質が違ってれば、どちらの店舗かわかりますし、同じ品質なら当然安い方が良いですよね。

中国内送料をケチっていては、良い店は開拓出来ません。1つの店舗でず~と発注していて、いきなり品質が変わった、在庫が切れた、ページが無くなった等の場合、どうしますか?

また、新しい店舗を探さなければなりませんよね?その時の損失の方が大きい訳です。多数の店舗と取引していて、1店舗が在庫切れた場合、他の店舗も在庫切れになる可能性が高いとすると、買い占め戦略も取れます。OEMで制作に入れば、その後、独占の可能性もありますね。工場は再生産する場合、コストダウンの為に品質落としてくる場合も良くありますから、在庫切れはOEMの大いなるチャンスです。

なぜ、在庫が切れるのか、どうして、いきなり品質が変わるのか、中国の独特な商習慣事情を知る事で、チャイナリスクから無縁の安定したビジネスに繋がるのです。

それでは、また!

EMS値下げ!業界最安値更新!最大15元/kg !30kg⇒450元

日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。

弊社では多数の運送手段を提供させて戴いておりますが、
その中で、EMSの運賃について、更なる値下げのお知らせです。

20kg以下はEMSでの配送が運賃も安く、利用される方も急増しておりますが、
EMSより、1年間の出荷要求を満たし、期間限定ではありますが、更なる値下げ交渉に成功しました。

偏に、皆様のご利用の賜物であり、弊社の急成長を支えて下さるお客様への感謝の気持ちを込めて、
大幅値下げを実施させて頂き、利益の還元をさせて頂く事となりました。
baidu-ime_2016-12-21_19-22-0

春節開けには、EMSの来季価格改定を控えており、今回の大幅値下げキャンペーンは、
春節入りまでとさせて頂きます。来季のEMS価格にもご期待下さい。

それでは、皆様の更なる発展を願いまして、EMSのご利用をお待ちしております。

というわけで、これまで、OCSで101kg以上で15元/kgでしたが、EMS21kg以上で、同じ15元/kgという激安運賃を提供出来るようになりました。

101kgまで荷物を溜めなくても、買付け予算が少なくても15元/kgで発送出来るのは凄い事だと思います。

ただ、納期については、EMSしか扱ってない代行会社もありますし、日本に住む多くの中国人の方がEMSを使うので時期的に混む時期であり、納期に余裕がある場合等、使い分けするのが良いでしょう。

義鳥以外の、特に南部から発送されている方にとっては有り得ない運賃だと思います。

来年初旬には、新しい運送ルートが確立されるという情報も入ってます。詳しくはまだ言えませんが、納期も運賃も更に圧縮出来る可能性が出て来ました。今や船便より航空便方が安いという逆転現象が発生しています。商品にもよりますが、流通ルートによって、利益の出し方も変わってきます。面白いですよね!

来季の為に、業界初の新しいサービスを多数準備中です。
まだ言えませんが、中国のみならず、日本国内の設備投資も積極的に拡充しています。これによりぶっちぎりの利益率を確保して頂く予定です。ご期待下さいませ。

弊社は今季、多くのお客様を受け入れるための基盤造りに奔走して参りました。お陰様で、各運送会社より最大の割引率を獲得し、老舗の大手代行会社と同じか、それ以上のランクを獲得しましたので、お客様に還元し、提供させて頂いております。

来季はより多くのお客様に稼いで頂けるよう、業界初のサービスを最低でも5つ以上用意しています。他社には到底真似できない独自性のあるサービスでお客様のライバルを駆逐し、より多くの利益を積み上げて頂くサービスです。本当は、今すぐに発表したいところですが、バッチリ準備してから発表させて頂きます。

それでは、今後共どうぞ宜しくお願い致します。